ぴーたん日記
 
ぴーたんが感じる日々の平素を綴っていくぶろぐ
 



Show by Aug/2010

千葉法相、自身への批判をかわすため死刑執行!!

死刑執行、落選法相続投への批判かわす狙い?

千葉法相が28日、昨年9月の就任以来一度も行ってこなかった死刑執行に突然踏み切ったことについては、野党などから「30日に召集される臨時国会を控え、参院選で落選した千葉氏を続投させた菅首相への批判をかわす狙いがあるのではないか」との見方も出ている。
……………………………………………………………………

ってことだそうで((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル…
自分たちへの批判をかわすために、死刑囚を死刑にしたと…


なんという恐ろしい法相だろうか!!
しかも、今の今まで死刑には絶対反対の表明をしていた人間が…


選挙に落選して、民間大臣になるという暴挙に対して国民はめちゃめちゃ怒っている。


その批判をかわすために行われた今回の二人の死刑執行。


こんなもの、自己保身の為に人を殺したと言われても仕方がないだろ。


結局、死刑に絶対反対していた千葉景子というのはなんだったのだろうか?


自分への批判をかわすためなら、信念をねじ曲げ人を殺めることにも躊躇なし!!


めちゃくちゃ怖いな、千葉景子ってのは。
北朝鮮のテロリストは特例で入国させたり…マジで最悪だ…


っで、民主党がこの事について絶賛しているのがまた怖い。
自分たちさえ守られれば、何をやってもいいのか?


もう本当に民主党は嫌だ!!怖い!!
この人達は日本をどうしたいの?


自分たちの都合で死刑だなんて…
人間をなんだと思っているのだろうか?
こんな風に人の生死を軽く扱うことに良心は傷まないの?


今回の千葉景子の死刑執行と民主党の態度は、
民主主義や法治国家への冒涜だと思う。



Jul.28(Wed)23:55 | Trackback(0) | Comment(2) | 社会 | Admin


(1/1page)